プロミスとsmbcをそれぞれ利用したときの体験談

プロミスとsmbcはどちらも同じグループに属しているので、三井住友銀行の口座をメインで使っている人にはおすすめができます。三井住友銀行の口座を持っていなくても利用ができるので、他の銀行をメインバンクとして利用している人にもおすすめができます。私は、他のメガバンクをメインバンクとして使用していましたが、プロミスとsmbcをそれぞれ利用していました。ATMにもよりますが、ATMの利用手数料が無料であり、返済ではインタネットバンキングが利用できたので、とても便利でした。

プロミスは金利が高いと言われていますが、実はそれほどでもありません。5万円を借りて、30日で返済してしまえば金利18%でも利息はおよそ750円です。私は給料日前に給料を前借りする感覚で利用することが多かったので、モビット 即日融資はとても役に立ちました。5万円を借りて、10日で返済してしまえば利息はたったの250円程度です。

途中から、三井住友銀行カードローンを作って、そちらも利用するようになりました。金利が14%まで下がったことで、同じように5万円を借りて10日で返済をした場合なら、利息は50円程度下がりました。頻繁に利用をするなら、節約効果はそれなりに上がります。

私が三井住友銀行カードローンを作った理由は、電化製品の購入のために20万円ほど借りたかったからです。大きなお金を借りるなら、やはり銀行カードローンで借りたほうが安心できます。

プロミスとsmbcはサービス内容でも共通点が多く、どちらもおすすめができますが、やはり金利の低い三井住友銀行カードローンのほうがおすすめです。